スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

道路不要論、公共事業不要論が日本を滅ぼす

2012/01/25



昨日は富山で建設業協会青年部の新春講演会がありました
 
講師の先生は
三橋 貴明 氏
 
テーマは題名そのままだったのですが、私たちにするとなんともありがたいお題です
 
様々なデータとハキハキトークで、2時間はあっという間でした
 
去年、商工会議所の周年記念講演でお聞きした、藤井聡先生のデータもそのまま登場しまして再度、公共事業の必要性を確認しました
 
日本の道路整備はまだまだ整備しなければならないところが沢山あり、高度成長期に造られた、道路、橋、様々な構造物はリフレッシュする時期を迎えている
それでなくとも、まだまだ工事を必要とする山、川、皆さんの生活を便利に安全にする道路工事等、沢山あるにも関わらず、政府の建設投資は減る一方…
 
何も起こらなければいいですけど、先の東北の震災、また他の県では、異常気象による集中豪雨による土砂災害、河川災害では、多くの犠牲者がでました。
 
僕が一番怖いのは、若者が建設業から離れていくこと…
興味をもってくれないこと
 
確かに、キツイ仕事です汚い仕事です
しかし、絶対になくしてはならない仕事です
 
この仕事は完成したときの満足感が金額の大小にかかわらず最高です
 
どんな仕事にも達成感等あると思いますが、自分の場合はたまたま、この仕事だったみたいです
 
公共事業はすべてが悪ではありません
 
まぁ、一部?
無駄だと思われる事業もありますが…
 
皆様、どうか優しい目で建設業を見守って下さい
 
comment (2) @ 日々の出来事
出動です♪ | 0.9m3スーパーロングバックホウ♪

comment

そうですね! : 千代田 山崎 @-
バブルの全盛期は土木工事も沢山ありましたね。
友達がこの後、どんなに不景気になっても道路の整備は道がある限りずっと必要になるものだから仕事がなくならないだろうと思ってそんな仕事につきましたが・・・。
ほんと大変な仕事ですよね。
ただ単に大変できつくて汚いだけでなく、もちろん段取りや原価など勉強しなしなくてはいけないことも多く思った以上に大変ですよね。
一昔前はヤンキーなお兄ちゃんがやってるイメージがあって、その工事の近くを通るとちょっかいかけられるっていう感じもありましたが、今は真面目にお仕事されている方々ばかりですね。

建設業がなくなってしまってはうちももちろん危ういので・・・もっと発展してほしいです。
2012/01/26 Thu 12:40:42 URL
山崎さんへ : かまちゃん♪ @-
そうですね~
確かに、ヤンキーなお兄ちゃんが…なイメージかもしれません・
しかし、そのヤンキーなお兄ちゃん達も、今ではいいおじさん、おじいちゃんに・
高齢化がすすんでいます
建設業が元気になって、他の業種も元気にならないといけませんね~
そして、若返りをしなければ未来は暗いですね
2012/01/27 Fri 02:49:29 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。